ゴールデンウィークの有意義な使い方/家族との時間

ゴールデンウィークが終わり今日から仕事始まりですが、みなさんはどんな休日を過ごしましたか?

私はゴールデンウィーク!といっても結局きちんと休んだのは4日と5日だけ。

休みが短かった分、その2日間は息子達と久しぶりに長い時間を過ごしました。

福井県立恐竜博物館で発掘体験

hakkutu前々から次男坊に化石の発掘をしたいと言われていたので、ゴールデンウィークは福井県の恐竜博物館へ行き化石発掘をすることに。

全国ナンバーワンの恐竜王国である福井県は、私が住む滋賀県のお隣の県なのでとても近い!

高速も北陸自動車道なので、混雑している名神高速を通らなくてすむ素敵なお出かけ先です。

出発時はきっと次男坊のシミュレーションでは化石がざっくざくだったんだと思いますが…。

結果から申しますと、発掘作業をやるにはやったのですが化石らしい化石は出てきませんでした。

次男坊に「発掘は楽しかったか?」と尋ねてみたところ「うん…。」という返事。

私の心の声「本当かよ?」

再びしつこく聞いてみました。

私「もう一度発掘作業してみたいと思うか?」

次男坊「うん…。」

私の心の声「本当かよ?」

私「反応っ薄ーっ」

向き不向きがある発掘体験

恐竜博物館には2014年7月にオープンした野外恐竜博物館という施設があります。

発掘作業はその野外恐竜博物館でおこなわれ、恐竜博物館から現場までバスで移動するツアー形式です。

当日、野外恐竜博物館の発掘体験会場にはAブロックとBブロックに分かれて、親子合わせた200人ぐらいが参加していました。

「心の広い優しいお父さんお母さんがいっぱいだな!」と思いつつ次男坊とともに発掘する私…。

私の心の声「めちゃくちゃつまらなかった!」

どうやら私の性格には発掘作業は向いていないようです。

きっと私が恐竜大好き!だったらまた違った感想になっていたはずですが、あいにくあまり興味もなく…。

この中の親御さん達の中で果たして何人が心の底から楽しんで発掘作業をしているんだろうか、と余計な疑問だけが頭の中をぐるぐる駆け巡る始末でした。

家族で旅行をする時の私なりの心得

tanosimuだいぶ前になりますが、家族を旅行に連れて行く心得として「連れて行ってやる」と言う考えはやめ、自分も行った以上は楽しむ!と言うふうに考え方を変えるようにしました。

その方が自分も家族も楽しめるからです。

楽しくなさそうだったり、やたらと「やってやってる」感満載のお父さんと一緒にいても子供だって楽しくないですよね?

そのため発掘作業を楽しむように努力はしました。

結局どうしても最後まで楽しむことができませんでしたが、とりあえず息子が「うん…。」と言ったのでよしとしておきます。

まとめ

この2日間の休みに家族と過ごす時間を設けたことで、また新たな活力をもらった気がします。

これからも家族との時間を大切にしつつ、日々の業務にも進撃に取り組んで行きたいと思います。

JCCA(日本合理化住宅協会)体験セミナーのご案内

住宅業界の常識を覆す、新たな戦略と提案!
現代版ローコスト住宅だから出来たこと!

もうこの時代、新築物件なんて、売れない?
そう思っているのは、あなたが本当の現代版ローコスト住宅を知らないからかも知れません!