よくある質問にお答えします
JCCAに加盟するために必要な費用は?
加盟時に加盟金として250万円(税別)をいただいています。
JCCAに加盟後の費用は?
加盟後の費用は月額10万円(税別)と、オプションサービスをご利用になられた際の費用、3回の研修の人数追加の費用のみです。
研修は1名までは無料、2名からは税別で2万円から3万円の受講料が必要となります。
4年目以降の加盟店様は月額費用が半額の5万円になります。
他のフランチャイズとの違いは?
他のフランチャイズではマニュアルを渡されるのみで営業方法まで教わることができないことが多いと思いますが、JCCAでは高確率セールスの営業方法までを伝授!
また、フランチャイズに多い売り上げに比例したロイヤリティなどもいただかないので頑張れば頑張るだけ利益につながります。
研修の内容は?
研修は大きく分けて3部構成となっており、導入研修・合理化研修・施工研修があります。
営業が苦手なんですが営業の研修はありますか?
導入研修の時にセールス研修があります。
他社のフランチャイズでは営業研修が充実していませんが、弊社ではセールス研修も実施、内容にも自信を持っております。
実際に現場監督上がりの社長さんでも素晴らしい結果を出しておられますのでご安心ください。
開業後のサポート体制は?
疑問・質問などは随時受け付け対応させていただきます。
また、もう少しステップアップしたい!と考える加盟店様へのオプションサービスも充実しています。
導入してからどのくらいで結果がでますか?
加盟店様の状況により結果が出るのは様々ですが、早い方では翌月から遅い方でも3〜4ヶ月目には1棟ないし2棟程度の受注にはなると思います。

導入研修を受けて翌月から結果を出される方はもともとある程度の集客があった会社になります。
ただクロージングの仕方や契約の持って行き方などのやり方が悪くて契約に至っていない加盟店さんの場合は、セールス研修に出ただけで即受注になっています。
通常は導入研修を受け集客活動が始まり、比較的レスポンスの高い広告を提供、2ヶ月目位までには集客か追客の状態に入ります。
3ヶ月目には契約に至るのが一般的です。

現在加盟店さんの中には4〜5ヶ月から半年たっても結果の出ていない方もおられます。
結果の出ない方に共通するのは、導入研修で習った通り集客活動をしっかりとやっていない、セールス研修で習った通りセールスを進めていないなどです。
しっかり高確率セールスを実践できないと、いくら商品が良くても契約には至らないのです。

私も現在に至るまで様々なフランチャイズに加盟したことがありますが、加盟してきたフランチャイズのどのノウハウよりも導入してから契約に至るまでのスピードはかなりハイレベルのものとなっております。

本フランチャイズに加盟していただいて結果が出せなければ、他のどのフランチャイズに入っていただいても結果を出すことができないと思います。

一棟利益はどのぐらい出るのでしょうか?
一棟あたりの粗利益は350万円から500万円くらいになると思います。
その他太陽光発電などお客様に9割以上の方に設置して頂いてる事と、その他外構工事・地盤改良・設計費用・解体工事・造成工事・土地の販売・土地の仲介など、一件の契約で最大で700万円から800万円の利益になることもあります。
契約がこんなに短期間で本当に取れるのでしょうか?
私はセールスをはじめて今年で24年になります。
その間あらゆるセールス研修を受けてきましたが、実際に仕事の役に立つようなセールス研修は1つもありませんでした。また、セールス研修の内容も住宅セールス経験があまりないような方でも理解できるような研修にすること、初回面談から契約まで最短2週間長くて1ヵ月以内に契約ができる手法を構築してきました。今までの成果としては一カ月に7棟を契約した方や最近では導入研修後、半年で6棟の受注などの成果もありました。あまり良いことばかり言うと胡散臭いので、平均的な数字をいますと導入研修後3ヶ月後位に悪くても1棟〜2棟の契約、追客が2〜3組位が平均だと思います。私(馬場)の場合は現在月平均2〜4棟の契約です。
モデルハウスがありませんが、見せる物件がなくても大丈夫でしょうか?
はい大丈夫です。

加盟店様のほとんどは個人でやっておられる工務店様が多く、モデルハウスを立てるだけの余裕のない方がほとんどです。

加盟していただいてある程度資金ができれば、最終的にはさらなる売り上げ拡大のためにモデルハウスは建てていただいた方が良いと思いますか、モデルハウスがなくても年間10棟から15棟ぐらいは普通に契約が取れると思います。

今までに年間2〜3棟の契約しか取れていませんが御社と同じような原価率でやることができるのでしょうか?
はい、社長の取り組み次第で原価率は変わります。
やはり熱心な方、真摯に受け止めて取り組まれる方は成果も出やすい傾向があります。1つだけお伝えしておきますが、年間に30棟を受注している会社より年間5棟しか受注していない会社の方が原価率が良いということがあります。
受注棟数が多いからといって原価率が下がるわけではありません。
やはりは経営者次第です。弊社があるフランチャイズに加盟していたとき本部は年間、1200棟の住宅を建てていたにもかかわらず本部の粗利益は27パーセント。
弊社の利益は本部の推奨する建物定価からから5%引いた価格で販売していて37パーセントの粗利益を出していたのです。これらの事でも受注数は関係ないことがわかります。
現在、自社は不動産屋で中古物件の仲介を中心にそれらに付随するリフォームを中心に商売をやっています。時々新築の引き合いもあるのですがなかな受注にはつながりになりません。我々のような不動産会社でも入会するメリットはあるのでしょうか?
実際に加盟店様の中でも御社のような会社はおられます。
今までリフォーム程度しか取れなかった不動産会社さんが新築の受注を取る、もしくは弊社の研修を受けて新築の住宅を建築・販売し結果を出されています。
サポートはどのようなサポートが受けられるのでしょうか?
主に受けられるサービスは、研修と資材供給、ホームページの作成と維持管理、などになります。
毎月々の会費を無くす。もしくは下げていただく事はできますでしょうか?
申し訳ありませんがその要望にお答えすることはできません。

月会費は皆様1社ごとに提供するホームページの作成費用、及びドメイン、サーバー、維持管理、月々のサポート費用を含めた金額になっております。
おそらく他社のフランチャイズの中でもかなり価格が安い月会費になっていると思います。

このような質問を受けたときにはいつも次のようにお答えさせていただきます。
商品開発や集客のためにパートのスタッフを1人雇いいれたと思っていただくといいかと思います。
その浮いた月10万円(年120万円)であなたはどれだけの売り上げを上げるのが目標なのでしょうか?
1棟契約が取れればそこで元は取れますし、年間に1棟も契約が取れる自信がなければ元から入会する必要はないかと思います。

JCCA(日本住宅合理化協会)とは

JCCA(日本合理化住宅協会)体験セミナーのご案内

住宅業界の常識を覆す、新たな戦略と提案!
現代版ローコスト住宅だから出来たこと!

もうこの時代、新築物件なんて、売れない?
そう思っているのは、あなたが本当の現代版ローコスト住宅を知らないからかも知れません!